ニキビの原因がコーヒーだったなんて話はあまり聞きませんよね。しかしながらコーヒーがニキビ発生の一因になるというのは有名な話です。コーヒーが、と言うより正確にはカフェインが、と言う方が間違いなさそうですが。

笑美もどちらかと言えばコーヒー党の部類に入ると思います。ニキビはできて欲しくないけどコーヒーはやめられない。そんなコーヒー好きはいったいどうすればいいのでしょうか?

飲んだカフェインを無効にする

ニキビに良くないのがコーヒーに含まれるカフェインなら、このカフェインの悪い効果を無効にできれば問題ないのでは?と思って調べてみましたが、そんな夢のような話はやはり無いようです。まぁ、そんなうまい話があれば誰も困りませんし話題にも上らないですものね。

しかし、効果を半減させる方法はあります。コーヒーの後に水を多く飲むこと。単純に薄めてしまえということです。最初からアメリカンのような薄めのコーヒーを飲むというのも多少の効果がありますね。

でも、コーヒー好きにはあまり役に立ちません。

コーヒー

カフェインによるニキビへの影響を最小限に抑える

これくらいなら方法はいろいろありそうですね。カフェインがニキビに悪いとされる原因と共に考えてみます。

睡眠不足に陥りやすい

最も一般的なカフェインの認識は「寝れなくなる」という覚醒作用ですね。覚醒作用と共に興奮作用もあり、寝つけなくなって夜更かしが常習化して寝不足に陥りやすいといったことがあります。

睡眠はお肌にとって重要な修復時間なので寝不足が常態化してしまうのは考えものです。

これを防ぐには最低寝る6時間前、できれば8時間前以降にコーヒーを飲むのをやめればいいのですが、ここで一つ問題が生じます。カフェインの入っている飲み物は意外にも多く、コーヒーほどではありませんが紅茶や緑茶、ウーロン茶などにもカフェインは含まれています。これらも同様に控えなければあまり効果はありません。

笑美の場合、カフェインの摂取で眠れないと感じたことが無いので人によると思いますが、カフェインで眠れなくなってしまう人は既に寝る前の摂取はしていないと思うので、あまりコーヒー好きとしての対策にはならないような気がします。

睡眠不足

利尿作用で身体が冷えやすい

カフェインには強力な利尿作用があります。尿を排泄すれば体温が奪われていくので身体が冷えやすくなります。冷えは代謝機能やホルモンバランスを乱すことになりニキビの発生要因になります。

ただでさえ女性は冷え性の人が多いのでコーヒーはホットで飲み、お風呂は湯船につかるなどの対策が必要です。特に指先などの末端部分を冷やさないように注意して身体を温めるようにしましょう。

利尿作用によるビタミンやミネラルの流出

強い利尿作用によってニキビに良いとされるビタミンやミネラルが流出してしまいます。ターンオーバーに関わるビタミンBや皮脂の分泌を抑えたり抗酸化作用のあるビタミンCなどが吸収されずに排泄されてしまえば、お肌が正常な状態を保てずニキビ発生の要因になります。

ビタミンサプリメントなどを利用して通常より多くビタミンを補給したり、ビタミンC誘導体配合の化粧水などを活用するなど、お肌の栄養補給を意識したニキビ対策が必要です。

胃酸の分泌量が増えることで胃が荒れる

カフェインは胃酸の分泌を促進し、過剰に分泌された胃酸によって胃が荒れてしまうことで男性ホルモンの分泌量が増え、皮脂の分泌量が増加することになります。「肌は内臓を映す鏡」と言われるように内臓の不調はお肌に現れてしまいます。

さすがにここまで来ると胃薬などにもお世話にならなければいけない可能性も出てくるので、コーヒーを控えるなどの対策が必要になると思います。

ニキビ改善にコーヒー好きはどうすればいいの?結論

気にするな!

カフェイン

笑美としての結論はこの一言です。結局のところ、ここに挙げた対策は通常のニキビ対策と変わらないので、コーヒー好きの特別な対策としてはカフェインの摂取量を減らすしかないのかなと思います。

冒頭でも書きましたが、ニキビの原因がコーヒーだったなんて話はあまり聞きません。コーヒーを飲むのをやめただけでニキビが無くなったなんて話聞いたことありますか?

カフェインは適度な量であれば血流を促したり、消化を助けて活性酸素を抑制することでニキビ発生を抑える効果も期待できます。唯一できるのはコーヒーを飲む量を減らすことです。

しかし、気にするな!とまで言うのは、頑張ってコーヒーを飲む量を減らす努力をするくらいなら頑張り所を変えた方がニキビの予防や改善に効果的だと考えているからです。好きなコーヒーを我慢してもストレスになってニキビのさらなる増殖や悪化につながるだけです。

どうせ頑張るならホルモンバランスを整えることを意識した生活習慣を身につける努力をした方が、ニキビの予防や改善を効率よくできると思いますよ。

>>ホルモンバランスの改善をサポートするサプリメントはこれ