元祖石鹸という感じの牛乳石鹸ですが私には驚くほど合っていたようで、今ではすっかりニキビはなくなりました。ポイントは赤箱を使うこと。青箱には含まれていないスクワランが浸透性が高く保湿効果でお肌を優しくいたわってくれるからです。

私がまだ高校生のとき、突然顔中に大量のニキビができはじめ、心配した母が薬局で聞いてはクレアラシルなど色々な塗り薬やニキビが治る洗顔料などを買ってきてくれていました。しかしとくに効果もなく、ニキビは酷くなるばかりでした。

高校も2年生になる頃に母が皮膚科の有名な先生がいると聞いてきて、週3回のペースで通いはじめました。そこでは、注射や、塗り薬、飲み薬を使って治療してもらっていました。それが2ヶ月たちはじめた頃にあかみが消えてきて、高校も卒業する頃にはおうとつもなくなりかけそれなりの効果がありましたが、少し残ったニキビも気になっていた高校生の私は、恥ずかしくて学校や外にいくときはファンデーションを塗ったりとお肌に対してかなり悪い事をしていました。お化粧効果

ニキビが出来る事で自分の顔自身にも自信がもてず、お化粧していない顔で外を歩いた事がありませんでした。毎日毎日鏡を見るのが悲しくて、私は高校生なのにお化粧する時間のために早起きしなければいけなかったから、周りの友達が学校が始まるギリギリまで寝てるって話を聞いては羨ましく思っていました。ファンデーションで隠れるのはニキビのあかみだけでおうとつは残るので、彼氏が出来ても近くで正面から話もできないでいました。


学校を卒業して就職が決まらないでいる間にお化粧品を売るアルバイトをはじめたんですが、アルバイト先に少し年配の社員の人がいて、お歳なのにニキビも肌荒れもなくとても綺麗なお肌のをしていたんです。ここのお化粧品はそんなに綺麗なお肌になる効果があるんだと正直驚いてしまいました。

その方に色々相談をして、何を使えばニキビや肌荒れをしないのか教えてもらいました。しかし教えてもらったのは化粧品ではなく昔からある赤箱の牛乳石鹸でした。毎日お化粧落とすときや朝や夜に顔を洗うときに使っていると聞き、それでそんなに綺麗になるのか半信半疑でしたが私も毎日使ってみました。牛乳石鹸を毎日使っているうちに、1年たった頃には私の顔にはニキビもおうとつもなくなり、その上ニキビができなくなりました

あれから、10年以上たちますが、私の顔にはニキビが出来る事はほとんどなく、お化粧しないでも近くには出かけたりもできるようになりました。最近は皮膚科で頂いてる、赤ちゃんにも使える塗り薬とホルモンバランスを整えるためにプラセンタのサプリメントを愛用しています。

やっぱり根本的な改善をするには体内ケアも必要なようで、きっかけとしては赤箱の牛乳石鹸でしたが一時的に治ってもどうしてもまた繰り返すことが多く、体内ケアをしていく必要には迫られると思います。

>>ホルモンバランスを整えるプラセンタサプリメント3選