かなさん 30代 女性 混合肌

ニキビ改善に、たまたまコンビニで購入した、たった1000円のDHCスキンケアセットが大活躍。

10代のころはニキビ・肌荒れとは無縁の生活を送っていたのですが、20歳を過ぎ、一人暮らしを始めてからニキビがたくさんできるようになってしまいました。いままでニキビが1つもなかったのが自慢だったのに、赤いボチボチだらけになってしまって本当に悲しく、顔を見られるのがすごくつらかったです。

ニキビ用洗顔料や化粧水などさまざまな方法を試したり、栄養や睡眠など気を付けられるところは気を付けてきたつもりでしたがなかなか改善することはありませんでした。

DHCスキンケアセットがニキビを改善してくれるとは思ってもいなかった

DHCそんな私のニキビにもっとも効いた!と思われるのが、DHCのオリーブすべすべシリーズです。

ニキビに関しては何をしても一向に治らないのであきらめかけていた矢先のことです。たまたま友達の家に泊まりに行ったときにスキンケア用品がなく、コンビニでDHCのスキンケアセットのようなものを買ったのがきっかけでした。小さな洗顔石鹸とメイク落とし、化粧水とオリーブヴァージンオイルがビニールのポーチに入って1000円程度の物だったかと思います。

特に何のこだわりもなくそれを使い、友達の家から帰ってもまだ少し余っていたので2週間ほど使ったころでしょうか。ニキビが改善されているのです。これには本当にびっくりで、すぐさま本品を買いました。


スキンケアセットに入っていた内容はどうやらオリーブすべすべシリーズというようで、そのシリーズの洗顔石鹸、メイク落とし、化粧水、オリーブヴァージンオイルに加え、ブロッティングローションというニキビ用の化粧水も一緒に買ってみました。

このブロッティングローションも私のニキビにはすごく効きました。このローション、臭いがかなりきついのです。アルコール臭がするんです。でも、それが何となく「効きそう」な匂いでもありました。

メイクを落とし洗顔をしたらまず化粧水をつける。そのあとニキビの部分にブロッティングローションを塗る、という感じで毎日スキンケアを続けていきました。すると、ひどかった私のニキビはかなりきれいになっていきました。友人にも、「最近肌きれいになってきたね!」と言われるくらいになりました。

こうしてずっとDHCを続けていった結果、ニキビはまったくなくなり、すっかりキレイな肌になることができました。ニキビがなくなった時点でブロッティングローションは卒業しましたが、それ以外のオリーブすべすべセットのシリーズは使い続けています。たまに浮気したくなって、ほかのスキンケアにしたりするのですが、そうするとやっぱりニキビができてしまうんです。だからもうほかの製品は使えないと思います。