顔のテカリや化粧崩れ、気になりますよね。目元や頬など乾燥していると思ったらいつの間にかテカリになっているこなんてこともしばしば。乾燥していたはずなのに何でその部分が特にテカって気になるんだろうと疑問に思ったことありませんか?

テカリ

そんなテカリの原因は毛穴の詰まりと皮脂の分泌量が多くなっていることが原因です。お肌が乾燥して皮脂の分泌量が増加し、毛穴の汚れや化粧品などでスムーズに排泄されなくなった皮脂が毛穴の中に溜まり、汚れや化粧品などが混じってドロドロになった皮脂が皮脂の分泌量が多くなることで無理やり出てきてしまうことがテカリの原因です。

夕方になるとお肌の乾燥がひどくなってしまうので、夕方に化粧崩れやテカリが目立つのはこのためです。

ニキビも同じ流れで、最終的に毛穴が詰まってしまうことでできてしまうので、お肌の乾燥を防ぎ皮脂の分泌を増やさないことがテカリやニキビの予防策として大切です。

顔のテカリを何とかしたい!という人がよくやってしまう間違ったスキンケア

顔のテカリの原因が皮脂の分泌量が増えたからということに間違いはないので、そうすると皮脂をなるべく出さないようにしたくなるものです。そこでやってしまいがちなのはお肌から皮脂を取り除いてしまう間違ったスキンケア

顔の脂分をなんとか少なくしようと油取り紙で何度も顔をこすったり、洗顔を何回もしたり、ピーリングをして角質を取り除いてしまったりということをやってしまいがちです。しかし、これらのことはかえって皮脂の分泌量を増やすだけで何の解決にもなりません。お肌が乾燥してさらに皮脂の分泌量が増えてしまいます。

顔のテカリを抑えるのに重要なのは、ドロドロの皮脂を増やさないことが大切です。通常皮脂はサラサラしているものです。毛穴の中に皮脂が溜まることで石鹸の洗い残した成分や古い角質などの汚れと混じり合うことでドロドロした皮脂になってしまいます。

ドロドロ皮脂を出さないためには毛穴の詰まりを解消する

ドロドロの皮脂の原因が毛穴が詰まりかけて皮脂の排泄がうまくいってないことなので、まず必要なのは毛穴詰まりを改善することです。毛穴詰まりは最悪ニキビに発展してしまうので早めに対処していかなければなりません。

毛穴詰まりの原因は主にお肌の乾燥とターンオーバーの乱れです。お肌の乾燥がを改善することがターンオーバーの改善にも大切なので、とにかくお肌の乾燥を防ぐ正しいスキンケアをするようにして下さい。

クレンジングでしっかりメイク汚れなどを落とし、皮膚に刺激を与えないように石鹸で汚れを落とします。皮脂の落とし過ぎはかえって乾燥を招くので注意が必要です。そしてしっかりとした保湿。

過度なスキンケアはお肌を傷めてターンオーバーを乱す原因になります。ターンオーバーは早すぎても遅すぎても肌トラブルを起こしてしまいます。

テカリニキビ

ターンオーバーを改善するには

テカリやニキビを起こさないためにもうひとつ重要なのがターンオーバーです。ターンオーバーがお肌の環境をコントロールしていると言っても過言ではありません。乾燥や肌荒れ、ニキビ、ハリ、くすみといったお肌にまつわることすべてにターンオーバーは関わりがあります。

ターンオーバーは生活環境や生活習慣、年齢などにも大きく影響を受けるのでサイクルが乱れやすいのですが、このサイクルが乱れてしまうと毛穴を塞ぐ原因にもなりますし、皮脂をスムーズに排出することもできなくなってしまいます。そのためターンオーバーのサイクルの乱れを整えてあげる必要があります。

ターンオーバーを改善するには外からのケアだけではなかなかうまくいきません。ストレスやホルモンバランスなどの内面的なものも関わっているからです。しかし、ニキビやテカリ防止だけでなく健康や美肌にとっても良いことずくめなので内面的な改善をおすすめします。

顔のテカリを何とかしたい!テカリやニキビも皮脂が原因?まとめ

ニキビ女史笑美顔のテカリの原因が進行するとニキビが発生してしまうということにもなりかねません。毛穴の詰まりを改善し、皮脂の分泌を抑えるように、まずはお肌を乾燥させないスキンケアをすることが大切です。

乾燥もターンオーバーを乱す一因ではありますが、表面的なケアだけではターンオーバーを改善することは難しく、身体の中からのスキンケアが必要です。

表面的なことだけではなく身体や美容のためのスキンケアを取り入れるのも良いのではないでしょうか。

>>ターンオーバーの改善や美容効果の高いおすすめサプリ