いつの間にかお肌がザラザラ。私のつるすべ肌はいったいどこへやら…。気になってくる肌のザラザラ感ですが、実はコメドになる一歩手前の状態になっているからなんです。完全なコメドになってしまうとニキビになっていまうので早めの対策が必要です。

では何をすればいいかと言うと意外に簡単で洗顔と保湿。そんなことくらいしてるわよ!と言いたいところだと思いますが、方法が間違ってしまっていることで乾燥やターンオーバーの乱れを引き起こしてしまっていることが多いです。

間違ったスキンケアがお肌の乾燥を招きターンオーバーが乱れ、角栓ができてしまうというニキビ発生の一歩手前の状態がお肌がザラザラに感じてしまう原因です。

お肌の乾燥とターンオーバーの乱れが悪循環を生む

お肌がすべすべの状態というのはキメが整っていることが条件です。肌表面の皮溝と皮丘(お肌には無数の溝とそれによってできる盛り上がった丘があります)が綺麗に規則正しく並んでいる状態がキメが整っているという状態で、すべすべで透明感のあるいわゆる美肌という状態になります。このキメが乱れることで肌のくすみや毛穴の開き、肌のザラザラが目立つようになります。

キメが乱れるのは乾燥が主な原因で、お肌の水分が不十分なことでお肌のバリア機能が正常に機能しなくなり、紫外線などによるお肌のダメージを受けやすい状態になってしまい、そのダメージによってターンオーバーが乱れてしまうためさらにお肌が乾燥してしまうという悪循環が生まれます。

この悪循環を断ち切るにはお肌の保湿が非常に大切になります。

肌ザラザラ

間違いやすいスキンケア

乾燥しているお肌は本来のバリア機能が正常に働いていない状態なので非常にデリケートです。スキンケアをする時もこのことを忘れてはいけません。

脂性だからと何回も洗顔したり保湿ケアを怠るのは間違いです。洗顔のし過ぎはかえって乾燥の原因になりますし、保湿ケアを怠ると表面的には皮脂で潤っているように見えても肌内部の水分が不足してターンオーバーを早めてしまい、さらなる皮脂の過剰分泌やお肌の保湿成分の生成がしっかり行われないといったことが起こります。

また、顔をゴシゴシ洗ったりするのも厳禁です。乾燥でむき出しになったお肌への刺激は角化細胞の破壊につながります。さらにターンオーバーを早める原因になってしまいます。

お肌のザラザラが気になるからといってピーリングなどの過剰なケアに走ってしまう人もいますが、これも厳禁です。ピーリングは角質を一度剥がしてしまい、ターンオーバーを早めることで若く健康な細胞に入れ替えて肌状態を整えるというケア方法です。しかし、ただでさえダメージを受けている肌にピーリングをするとターンオーバーのサイクルは早まる一方で、未成熟な細胞がむき出しになってまたダメージを受けるという悪循環になります。

スキンケア用品にも注意が必要です。健全なお肌の状態で使用しているスキンケア用品の中には刺激が強すぎたり、揮発性が良くお肌の乾燥を促進してしまうものがある可能性があります。そのまま使い続けるとお肌のザラザラが改善しにくくなってしまったり、ニキビの発生を促したりしてしまうということも考えられますので、場合によっては一時的にスキンケア用品を変えることも検討が必要です。

ダメ

ザラザラ肌を改善する正しいスキンケア方法とは?

ポイントはなるべく刺激を与えずやり過ぎない洗顔と保湿成分をしっかり浸透させる保湿です。

ぬるま湯で余計な埃や汚れをサッと落とします。冷たい水や熱いお湯なども刺激を感じてしまうのでぬるま湯で行います。そして洗顔料をよく泡立て、泡を顔に転がすように洗っていきます。この時、しっかり汚れを落とそうとしてゴシゴシ洗ったり長時間石鹸を顔に乗せたりしてはいけません。長くても30秒程度にして手早く行ってください。すすぎも顔をこすらずお湯をパシャパシャ顔にかけるように行います。これも手早くすすぎ残しのないように気をつけましょう。タオルもこすらず押しつけるようにしてください。

>>モコモコ泡が癖になる泡洗顔石鹸ならこれ

洗顔が終わったらすぐに保湿です。サッパリし過ぎる化粧水はおすすめできません。サッパリ感は揮発性の高い成分が使用されていることが多く、おの水分が奪われてしまいます。少ししっとり感の残るくらいがちょうどいいです。優しくハンドプレスをしてお肌に浸透させるようにしましょう。これだけで十分ですが適時保湿クリームを利用するのも効果的です。ただ、やり過ぎには注意してください。

オッケー

最終的にはターンオーバーのサイクルを整えるのが目的です

最初にザラザラ肌の原因はターンオーバーが乱れているからというお話をしました。お肌の乾燥を防ぐことがターンオーバーの改善に必要不可欠で、表面的なケアとしては最も効果的です。

しかし、ターンオーバーが乱れる要因はストレスや栄養不足、睡眠不足など様々な内面的要因も考えられるので、表面的なケアと同時に生活習慣の見直しやストレスの緩和を行って美肌を目指すのがベストです。

笑美はホルモンバランスを整えてニキビを解消し美肌を手に入れました。ホルモンバランスを整えたことでターンオーバーも効果的に改善することができたからです。

>>ターンオーバーを改善するにはホルモンバランスを整える