ノンエー石鹸の使い方を紹介しておきます。

購入したタイミングによってノンエーの泡立て方の案内が商品と同梱されていたりするようですが、笑美が購入した時は入っていなくて、普通に使おうとしてぜんぜん泡立たず「???」となってしまったので、初めてノンエーを使う人は参考にしてください。

※注意点

  • 初めて購入した人は返金保証の対象になり、お試しの小さい石鹸が入っていると思いますのでそちらからお使いください。画像等は本商品の大きい石鹸を使っていますが、これを使ってしまうと返金保証が使えなくなります。
  • 泡立てネットは付属品でなくても使った方が簡単にモコモコ泡が作れます。

動画で見る

>>クッション洗顔ノンエーの口コミ体験談はこちら

画像で解説

ノンエー使い方基本

ノンエー石鹸の販売サイトでもこれだけしか説明されていません。これでは宣伝しているような泡を作るのは大変です。泡立てネットを使いましょう。

ノンエー泡立て方1

まず、泡立てネットに石鹸を入れます。

ノンエー泡立て方2

次に石鹸を少し濡らします。あまり濡らし過ぎてしまうと泡が水っぽくなってゆるくなってしまうので、付け過ぎに注意してください。水分が少ない方がキメ細かいふわっふわの泡になります。

ノンエー泡立て方3

泡立てネットの上から石鹸をゴシゴシしてください。

ノンエー泡立て方3

ひたすらゴシゴシしてください。

ノンエー泡立て方5

ある程度泡立ってきたら泡立てネットから石鹸を取り出します。

ノンエー泡立て方6

石鹸を取り出したら泡立てネットだけを揉むようにさらにゴシゴシしていきます。

ノンエー泡立て方7

十分に泡立ってきたら泡立てネットに付いた石鹸を絞り取ります。キメ細かい泡なので流れ落ちたりはしないので大丈夫です。

ノンエー泡立て方8

手に付いた石鹸をまとめると…

ノンエー泡立て方9

クッション洗顔用のモコモコ泡の出来上がりです。

泡立てネットさえ使えば難しくないですね。所要時間1分ちょっとでできてしまいます。

ポイントは弾力のあるキメ細かい泡を作るのに水分を付け過ぎないことです。笑美はこの泡の感触が癖になり、洗顔の回数を増やしてしまおうかと思ったくらいです。洗い過ぎはあまり良くないのでやってませんが。

>>笑美のクッション洗顔体験記 | ノンエーの口コミ