ニキビ女史笑美が選ぶホルモンバランスを整えるプラセンタサプリ3選ということで、笑美がこれまでに利用したプラセンタサプリメントの中からホルモンバランスを整えるプラセンタ選び方で紹介した基準などに基づいて選んだプラセンタサプリを紹介します。

実際に笑美が飲んでみたプラセンタサプリでホルモンバランスの乱れが改善し、さらにコスト面などでも手に取りやすいものを選んでいます。非常に高額なものもありますし、多種多様な商品があってどれを選んでいいかわからないと思いますが、最初はこの3つの中から選んでいただければ間違いないと思います。

また、販売サイトなどでは「30代からの」とか「40代からの」といった中高年層向けの商品のように書かれていることも多いのですが、プラセンタは更年期障害を改善する働きがあるので高い効果が期待できる商品の多くは購入者ターゲットを中高年に絞っている傾向があるので、ホルモンバランスの改善を目的にする場合にはそれくらい効果的な商品を選ぶ必要があるということです。


フローレス化粧品/母の滴プラセンタEX
母の滴プラセンタEXプラセンタ専門店のフローレス化粧品さんが販売している母の滴プラセンタEXはプラセンタ専門店だけにプラセンタへのこだわりが詰まっているサプリメントと言えます。

医療業界でも注目されている臍帯(へその緒)をいち早くサプリメントとして取り入れプラセンタ+臍帯エキス、いわゆるスーパープラセンタを100%配合して、最大限プラセンタが効果を発揮できるように考えられています。

1袋60粒入りで1日2粒飲んで約1ヶ月分ですが、1日に400mgものプラセンタを摂取できて月額4,500円というコストパフォーマンスも嬉しいところです。また、よくあるお試し商品もありませんし、定期便などで長期的な購入を縛るようなこともありませんので、商品に絶対的な自信があるとしか言いようがなく、それでも人気商品であり続けているのが母の滴プラセンタEXです。

由来成分 配合量 お試し価格 通常価格
200mg なし 4,500円(税抜)
体験口コミ 公式サイト

 


 

日本メディカル/サラブレッドプラセンタ200(Tp200)
サラブレッドプラセンタ200サラブレッドプラセンタ200(Tp200)は高級な原料とされる北海道産サラブレッドを使用したプラセンタサプリメントの中で、格安を実現した人気商品です。

破格だからと言って品質が他の商品より劣るわけではなく、はっきりしないプラセンタサプリなどではできない分析試験成績書などの裏付けとなる資料も公開してくれているので信頼と安心感のある商品です。

高価な国内産サラブレッドプラセンタの純末が200mgも配合され、お試し価格で1,980円(税抜)、そのまま継続して購入する定期便の場合毎月2,700円という低価格はTp200だけです。通常価格が8,000円というのはうなずけます。

定期購入も継続の縛りがなく、いつでも解約や休止ができるので間違いなく毎月300名限定の「お試し安心ラクラクコース」が便利でお得です。

由来成分 配合量 お試し価格 通常価格
国内産サラブレッド 200mg 1980円(税抜) 8,000円(税抜)
体験口コミ 公式サイト

 


 

㈱ステラ/ステラマリア
ステラマリアプラセンタステラマリアプラセンタは国内産豚を原料にした豚プラセンタ100%の商品で、合成保存料・着色料・防腐剤不使用という安心設計になっています。

ステラマリアは鮮度が命ということで、通常プラセンタサプリメントは保存期間が1~2年なのですが、ステラマリアは販売や流通を含めたった3ヶ月と短く、作り置きすらせずにメーカー直販を行っているのが特徴です。

実は笑美はこのステラマリア購入の際には本当に効果があるのかちょっと疑っていたのですが、実際飲んでみてホルモンバランスより先にお肌がプルプルしてきたのでビックリしました。

プラセンタの場合、有効成分が豚は馬に劣るようなことを言われていますが、実際には言われるほど大きな差があるわけではないので、しっかり商品を選びさえすれば価格的に安い豚プラセンタから試してみるのもいいかもしれません。

由来成分 配合量 お試し価格 通常価格
国産豚 200mg 500円(税込) 2880円(税込)
体験口コミ 公式サイト